さつきやま 森のようちえん
6つの目標


〜 共育とは 〜


自分たちで遊びを考え、実行する。私たちはそれに対しての場所の保証をします。いろいろなことに夢中に、意欲的になる子どもたちを歓迎します。
「子どもの持つ力を信じ、自然を先生に、
          子ども、親、保育者が共に育っていく場」

「自然とのつながり」 = 自然と生きるための知恵を学びます。

「友達とのつながり」 = 人間関係とコミュニケーションを学びます。

「自分とのつながり」 = 自分(心、体等)との付き合い方を学びます。

どんなことでも、必ず認められること。それが自信につながり、意欲的に、さらに積極的になっていきます。また自分を認められることで、他者を認めることができるようになります。

自由とは「自らで決めて実行すること」。自分がやりはじめたことを、最後までやりとげて、結果を自分で実感していきます。自分で判断し、実行していく楽しさを知っていくことを大切にしていきます。

「体の成長」=「心の成長」だと考えています。1年目は体の弱い子も2年目からは、健康な体つくりを行います。風邪をひいても、ウイルスを体から追い出してしまうような丈夫な体を手に入れます。自然への適応は体も心も成長させてくれます。

保育をするスタッフだけでは子どもたちの成長を支えることはできません。保護者も一緒に、わが子の成長を実感し、子どもと出会えた喜び、親である喜びを共有していきたいと考えています。

HOME | 株式会社EGGS | エコツアー | 人づくり工房 | ハッピーディズニープロジェクト | 個人情報保護 | お問い合わせ

Copyright(c)2009-2013 EGGS All Rights Reserved